Super Scalp スーパースカルプ発毛センター 京橋店

ヘアカラー、染毛について。

大きく分けて2種類あります。 1つ目は髪の内部に色素を浸透させるタイプ。 ヘアカラー(染毛)は、毛の表面にあるキューティクルを開き、その中に染料を浸透させることで色を変化させています。そこにカラーリング剤を浸透。これが頭皮に触れると、ダメージになってしまいます。 2つ目は髪内部に染料が浸透しないタイプ。 ヘアマニキュアは髪の表面をコーティングするというもので、色素の一部が内部に浸透して色を変化させます。ヘアカラーより髪へのダメージは少ないとされてますが、影響がないわけではありません。 できる限り、カラーや染毛は避けたほうがいいです。しかし髪を染めたい人もいますよね。 おすすめできるものとすればそれはヘナです。ヘナとは天然のハーブです。しかももともと皮膚病予防・吹き出物等の薬としても使用されてきたもので、頭皮に悪いどころかむしろ良いものなんです。 ヘナの葉には抗菌、殺菌作用があるため、頭皮を清潔にし、頭皮トラブルを押さえてくれるのです。ですので白髪染めを行うのであれば、100%天然のヘナを使うのがベストでしょう!
Copyright (C) SuperScalp All Rights Reserved.