Super Scalp スーパースカルプ発毛センター 京橋店

女性のみなさん、ダメージヘアにはヘチマではなくヘマチン

夏の紫外線などによるダメージでパサパサの髪になった方もおられるのではないでしょうか? そんな傷んだ髪を補修してくれる成分「へマチン」のお話を。 あまり聞き慣れない名前の成分ですよね!? ヘマチンはダメージヘアの補修に優れた成分。髪内部のたんぱく質に強く結びついて、さまざまな効果をもたらします。 ヘマチンは動物の血液に含まれるヘモグロビンを分離して作られる物質です。ヘモグロビンを分離すると酸素の運び役「ヘマチン」とたんぱく質「グロビン」の2つの物質に分かれます。 この2つは本来一緒に働く物質なのですが、それを別々にして、ヘマチンだけがシャンプーやトリートメントなどに配合されます。 ヘマチン配合のものを使うことによって、髪に存在するたんぱく質「ケラチン」と強力に結合して、ダメージでパサパサ、スカスカになった髪を補修します。
◆紫外線を吸収して日焼けのダメージを防ぐ
◆活性酸素を除去して髪の老化を防ぐ
◆メラニン色素の働きを活発にして白髪を防ぐ
◆パーマやカラーの残留アルカリと残留過酸化水素を除去する
パーマやカラーをすると、薬剤に配合されている「アルカリ」と「過酸化水素」が髪の奥深くに留まります。 どちらも1回のシャンプーでは落としきれません。残留したアルカリ、残留過酸化水素水は嫌なニオイの原因になると同時に、髪のたんぱく質を壊してパサつき・ゴワゴワを招いてしまいます。 ヘマチン入りのシャンプーやトリートメントを使うと、薬剤のニオイが早く消え、パサつきを防いでくれます。
Copyright (C) SuperScalp All Rights Reserved.