Super Scalp スーパースカルプ発毛センター 京橋店

健康な髪に必要なタンパク質。動物性?植物性?どちらのタンパク質?

人間の体の大部分はタンパク質で構成されており、髪も例外ではありません。 髪はケラチンと呼ばれるタンパク質でできていますから、不足していると元気な髪が作れません。 タンパク質には動物性と植物性の2種類があり、身体や頭皮の健康の為には 植物性タンパク質を中心に取るといいでしょう。 動物性タンパク質は牛肉や豚肉、乳製品、卵などが挙げられます。 育毛に役立つタンパク質が含まれていますが、同時に動物性脂肪も多く含んでいます。 多く取りすぎるとコレステロール値が上がって血液がドロドロになりるので注意が必要です。 また動物性脂肪と男性ホルモンがAGAの原因になる5αリダクターゼとなってしまいます。植物性タンパク質は大豆製品である納豆や豆腐などが挙げられます。 とりすぎても心配はなくコレステロールを溶かす効果を持つレシチンも多く含んでいます。 血液サラサラ効果が期待でき、スムーズに頭皮へ栄養素を運ぶことができます。  
Copyright (C) SuperScalp All Rights Reserved.