Super Scalp スーパースカルプ発毛センター 京橋店

髪に必要な栄養

今日からは栄養素についてお話します。 まずは、アミノ酸。毛髪はタンパク質によって作られています。アミノ酸はタンパク質を作る成分で、髪の材料なります。なかでも9種類ある必須アミノ酸は体内で生成することができませんので、、外から摂らないといけません。 人間の身体は20種類のアミノ酸で構成されており、そのうち11種類は生体内で合成可能な非必須アミノ酸と呼ばれるものですが、残り9種類は食事などで外部から取り入れる必要のある必須アミノ酸となっています。 アミノ酸がいくつも結合して形成されているのが、髪や皮膚といったタンパク質なので、アミノ酸が不足すると、当然健康な髪は生えてこなくなり、薄毛となってしまいます。 髪の材料であるアミノ酸が不足しないためには、体内で合成される非必須アミノ酸以外の必須アミノ酸を意識的に摂取する必要があります。 必須アミノ酸は9種類あり、それぞれ摂取できる食材が異なる上、アミノ酸はすべてをバランスよく摂らないと個々ではその効果を発揮しないという特徴があります。 ゆえに、食材のバランスを考え、3食の食事を構成する必要があります。 必須アミノ酸が含まれている食材には、各種肉類や大豆などのタンパク質のほか、牛乳やヨーグルトなどの乳製品、ほうれん草やかぼちゃなどの緑黄色野菜や、鶏卵などがあります。ただ動物性のものはとりすぎに注意しましょう。
Copyright (C) SuperScalp All Rights Reserved.