Super Scalp スーパースカルプ発毛センター 京橋店

夏こそ保湿を!

非常に暑い日が続いておりますが、夏場は気温や湿度が高いので、保湿しなくても大丈夫だと思いがちです。 しかし夏も外に出れば紫外線、室内に入れば冷房などで乾燥を進行させる原因がたくさんあります。 暑さが続いて汗や皮脂でベタベタ、テカテカしている肌や頭皮には、テカリや紫外線対策には力をいれても、保湿ケアからは 遠ざかりがちですよね!? 乾燥とは無縁と思われる夏ですが、夏こそ保湿の時期です。 夏はエアコンの冷房の使用によって室内の空気が乾燥します。 空気が乾燥しているということは、皮膚の水分が失われやすくなります。 冷房で冷えてしまい、血行が悪くなり、頭皮や髪の毛の成長に必要な栄養素が頭皮などにうまくいきわたらなくなります。 また、汗をたくさんかきますが、汗は蒸発するときにお肌の潤いも一緒に奪っていってしまいます。 汗をかいたら、タオルで優しく抑えるように拭き取りましょう。 そして夏の乾燥の原因といえば「紫外線」です。 実は水分がたくさんあって潤いのある肌は紫外線を肌の奥まで通さず、紫外線には負けません。 なので子供はそんなに気にしなくてよいのですが、私たち大人の肌は水分が少なくなってきています。 水分の少なくなった肌は肌バリアが低下しているので、紫外線を弾き返せずに、肌内部にダメージを広げて、肌の乾燥を進行させてしまいます。 つまり、夏は冬と同じくらい肌の保湿が大事ということです。 また、頭皮はシャンプーで皮脂や汚れをしっかり落としたら育毛剤やヘアローション、化粧水などでしっかりと保湿してあげましょう。 頭皮や肌は紫外線に一番さらされる場所です。入念にケアして、夏の隠れ乾燥を防いでいきましょう! また帽子もうまく活用し、紫外線対策をしていってください。    
Copyright (C) SuperScalp All Rights Reserved.