Super Scalp スーパースカルプ発毛センター 京橋店

男性の薄毛、女性の薄毛、ご自分に合った対策を

男女の薄毛の特徴についてのお話ですがあるのです。 まず男性は、毛根部分の細胞が悪玉男性ホルモンの影響を受け、生え際や頭頂部から部分的に薄くなり、毛髪が産毛のようになっていき抜け落ちていくという薄毛の特徴をもっています。 原因は、男性ホルモンや遺伝、ストレスや生活習慣と言われています。 男性ホルモンは頭髪以外の体毛の成長は促進させるのですが、男性ホルモンであるテストテロンがDHT(ジヒドロテストステロン)に変化し、髪の毛の成長サイクルを乱してしまいます。 次に女性の薄毛の特徴ですが、髪の毛が細くなり、頭頂部を中心に地肌が透けて見えるようになり、髪全体のボリュームが無くなってきます。 原因は、遺伝的な部分、加齢や過度のヘアケア(パーマやカラーリング)、ストレスやダイエットなどが考えられます。 髪の毛は健康な状態だと1つの毛穴から3本ほど生えていますが、ストレスやカラーリングなどのダメージによりホルモンバランスが崩れると、髪の毛の成長期が短くなり、成長が止まる休止期が長くなってしまいます。 その結果1つの毛穴から生えてくる髪の毛が2本や1本になり、全体的にボリュームがなくなります。 一般的に男性よりも女性の方が薄毛の改善がしやすい傾向にはありますが、自分の薄毛の原因をしっかりつきつめて、しっかりとヘアケアしていくようにしましょう。
Copyright (C) SuperScalp All Rights Reserved.